東京タクシーの稼ぎ方全知識!段階ごとの稼ぎ方を詳しく解説します!

まずはじめに

タクシーの給料は歩合制ですので、頑張れば頑張るほど、収入をどんどんと上げていくことができます。

しかし、ただがむしゃらに頑張り続けても、実は収入は上がっていきません。

なぜかといえば、

「頑張るポイントを間違えている可能性が高いから」

です。

例えば、

  • ・何も考えずにただ街を流し営業している
  • ・何も考えずにただ付け待ちをしてお客様を待っている
  • ・長い時間働けば働くほど稼げると思っている
  • ・とにかく走行距離を伸ばせ売上を出せると思っている

 

などなど・・・。

はっきりと申し上げますが、このような仕事のやり方では、

稼げるようになるまで少なくとも3年はかかってしまいます。

順序立てて一つずつ稼ぎ方を覚えていかなければ、いくら「頑張っても」、その時間は無駄になってしまうのです。

 

でも安心してください。

この記事では、あなたが稼げるドライバーになるために、タクシーでの稼ぎ方を段階ごとに詳しく解説していきます。

今まで私たちは、タクシーでの稼ぎ方についての記事をたくさん書いてきました。

しかし、その量はかなり膨大になってしまったため、

「どれから読んだらいいか少しわかりづらい」

というご意見をいただきました。

なのでこの記事では、これまで書いてきた膨大な内容を整理し、順序立てて分かりやすくまとめています。

「この記事さえ読めば稼げるドライバーになれる!」

そんな内容になっていますので、ぜひあなたのレベルに合わせ、上から一つずつお読みいただくことをおすすめいたします。

そうすればあなたも、無駄な労力をかけることなく最短で月収50万円以上を稼げるようになるかと思います。

もしもあなたに、

「タクシーで稼いでいきたい」

という強いお気持ちがあるのであれば、一つずつしっかりと理解しながら、ぜひ最後までお読みください。

そもそもタクシーは稼げる仕事なのか?

この記事では、タクシーでの稼ぎ方をお伝えしていきますが、もしかしたらあなたは、

「そもそもタクシーって稼げるのか・・?」

というお悩みを抱いているかもしれません。

そんなあなたにまず知っていただきたいのは、

「タクシーで月収40万円程度なら、誰でも普通に稼げます」

という衝撃の事実です。

言ってしまえば、タクシーで月収40万を稼ぐことなど、なんら特別なことではありません。

この記事をお読みいただいたあなたには、それ以上の収入を稼いでいただきたいと思いますが、まずは月収40万がいかに当たり前なのかということについて、理解していただければと思います。

もはや当たり前になってしまったタクシーで月収40万>>>

細かなテクニックを追求すればするほど稼げない?初心者が陥りがちな危険なワナとは?

タクシードライバーによくある失敗のケースが、

「基本的なスキルを覚える前に、細かなテクニックを真っ先に覚えようとしてしまうこと」

です。

たしかにテクニックも大切なのですが、タクシーで出来るだけ早く稼いでいくためには、いきなり細かなテクニックを覚えることはあまりおすすめできません。

なぜならば、

「基本的なスキルが身についていないことで様々なトラブルを起こし、タクシーが嫌になって挫折してしまうから」

です。

実はタクシーで稼いでいくためにまず必要なのは、「細かなテクニック」ではなく、

「接客を含めたもっと基本的なスキル」

なのです。

こういった事実を知ることなく、「稼ぐ」という段階に入る前に挫折してしまうのは、すごく残念なことです・・。

そういった悲しい事態を防ぐために、下記の記事では、

「初心者が超えるべき3つの壁」

と題しまして、

  • ・どのようにその壁を超えればいいのか?
  • ・3つの壁を超えることで、どんな良いことがあるのか?
  • ・3つの壁を超えるとなぜ稼げるようになるのか?

 

ということを、詳しくご紹介していきます。

特にタクシー初心者の方、これからタクシーへの転職を考えている方、また、タクシーという仕事に対して少し恐怖を抱いている方は、ぜひご覧ください。

テクニックの前に覚えてほしいこと|3つの壁を超えれば初心者でも月収50万は稼げる!>>>

タクシーは人によっては辛い仕事。人によっては楽して稼げる仕事。あなたはどちらが理想ですか?

「タクシーは体力的にキツイ仕事」

というイメージが、まだまだタクシー業界には残っています。

しかし、私たちからしてみれば、それを信じてしまっている人は本当にもったいないなと思ってしまいます。

なぜならば、少し言い方は悪いかもしれませんが、タクシーの最大のうまみは「楽して稼ぐこと」であり、決して体を酷使してやるものではないからです。

極めれば極めるほど自由な時間も給料も増えていく、他の業界にはあまりない最高の仕事だと思っているからです。

そのことについて、「実車率」「効率良く」というキーワードを使って解説していきます。

タクシーで稼いでいる人はみな共通して、

「実車率を上げて効率良く営業すること」

を常に意識しています。

実車率とは、

実車距離÷総走行距離=実車率

という計算式で算出される、

「全走行距離のうち、実際にお客様を乗せていた距離」

を表す数値のことです。

この数値が高ければ高いほど、営業中のほとんどでお客様を乗せていたことになり、無駄のない営業ができていたことが分かります。

実車率の高い人と低い人では、同じ時間働いたにもかかわらず、

なんと1ヶ月の給料で15万円以上もの差が出てしまう可能性が!!

あるのです。

それくらい、実車率の高さは給料に直結してくる数値ですので、タクシーで効率良く稼いでいくために必ず抑えておきましょう。

また、効率の良い稼ぎ方ができるようになれば、労力を減らして稼ぐことができるようになります。

言い換えれば、

「実車率を高めて効率良く稼げれば、より楽して稼げるようになる」

ということです。

実車率を高めてタクシーのうまみを最大限引き出す!>>>

さらに売上を上げるためには”お金持ちの大御所”を狙え!?

タクシーで月収を上げるためには、【単価】と【乗車回数】のどちらも上げていく必要があります。

乗車回数の上げ方に関しては、上記の「実車率の上げ方」のリンクに詳しく記載してありますので、合わせてご覧ください。

下記の関連記事では、もう一つの「単価」を上げるということに関して詳しく書いています。

単価は乗車回数と違い、自分でコントロールするのが難しいですが、経験を積めばある程度自分でコントロールして、高単価のお客様を乗せることも可能になってきます。

「一万円以上の金額を使ってくれるお客は、全体の約1パーセントだけ」

と言われているタクシー業界ですが、この記事をご覧いただければ、20組に1人、多い時には10組に1人の割合で、一万円以上のお客様を乗せられるようになります。

なぜこんなにも大きな違いが起こるのかといえば、私たちは、ロングのお客様を乗せる確率を上げる方法を熟知しているからです。

月収50万以上稼ぐために高顧客を狙う際の3つのポイントを知る!>>>

サポートなしでも稼げるぜ?それ、手ぶらで戦場を突っ走るようなものです。

東京タクシーの仕事範囲は、東京都23区全てということで、とても広いです。

その中で、この記事でもご紹介してきたように、

  • ・一体どこにお客がいて、
  • ・何時から何時までの間にどこら辺にお客がいるのか?

 

ということを知っているのは、非常に強力な武器になります。

私たちの経験の中でも、それまで全く稼げなかった人にそういったポイントを伝えるだけで、売上は劇的に向上していきました。

それくらい、情報を得ることは重要です。

しかし、その正しい情報を知るのが難しい。

私たちはたくさんのポイントを知っていますが、実際は、一つの記事の中に書ききれる量ではありません。

  • ・「稼ぐための情報を得たい方」
  • ・「タクシーに不安がある方」
  • ・「売上を上げたい方」

 

は、アフターフォローの重要性を必ずご確認ください。

アフターフォローなくして稼ぎたいと思うのは、手ぶらで戦場を突っ走ることくらい、非常にリスキーなことです。

タクシードライバーとしてあなたが成功するために、必ず見ておいてほしい内容ですので、下記のリンクからご覧ください。

稼げるドライバーになるためのアフターフォローの大切さを知る>>>

一つだけ謝らせてください。稼ぐために一番大切なことを最後まで隠してました。。。

最後にお伝えしたいのは、

「タクシーは会社選びの段階で稼げるか稼げないかが大きく変わってくる」

という事実です。

そのため、どの会社に入社するかということは、稼ぐために最も大切な要素の1つと言っても過言ではありません。

例えば、会社によって歩合率は異なるのですが、同じだけ売上を上げたとしても、その歩合率によって稼げる収入も大きく変わってきます。

例:売上が100万円で歩合率が60%→給料は60万円
:売上が100万円で歩合率が50%→給料は50万円
→1ヶ月の給料に10万円もの差が出る可能性も!

また、

  • ・会社内に稼いでいる先輩ドライバーがいるか
  • ・稼ぐスキルを教えてくれる環境が整っているか

 

などによっても、やはり稼げる収入は大きく変わってきます。

タクシーで稼げない人やタクシーの転職に失敗してしまう人は、自分ひとりでなんとなく会社を選んでしまい、入社した後にその会社のブラックな部分を知る、というケースが非常に多いです。

あなたがタクシーの転職に失敗しないために、会社選びには徹底的に力を入れて、入社する会社を選ぶようにしましょう。

何を隠そう、この記事を書いている私も、会社選びには2度も失敗し、3度目にしてようやく良い会社に巡り合うことができました。

そういった会社選びの失敗経験をもとに、あなたにとって最適な会社を選ぶためのポイントをまとめてみましたので、こちらの記事も合わせてご覧ください。

タクシーへの転職が不安な方へ|私の2度の失敗経験から伝えたい、会社選びに失敗しないために大切な5つの事>>>

【東京タクシー業界に興味を持っている貴方へ】

様々なタクシーの転職サービスが存在している昨今、
いざ転職の相談をしようと思っても、
どのサービスが優れているのかは非常に分かりづらいかと思います。

そこで、求職者様がそういった迷いを抱かないために、
私たちタクサポの強みをまとめた記事を作成いたしました。

他のサービスを圧倒するタクサポの強みをぜひ、こちらからご覧ください。

タクシードライバーになっていいのか迷っている… だったらメルマガ読んで白黒つけようぜ!

「タクシーマスター入門メルマガ」



  • 貴方はタクシーをやった方が良い人?やらない方が良い人?
  • ネットでは言えないタクシーの本当のメリットとデメリット
  • バランスよく働いて、副業と兼業する為には?
  • 最速で月収50万を獲得する為の3つのポイント
  • 稼ぐために知っておきたい超重要な全体像
  • 良い会社、悪い会社の見極め方
  • タクシードライバーに向いている人の特徴

東京タクシー業界に10年以上関わり続ける作成陣が、ネットでは言えない優良情報を
ガンガン配信中。

キーワード