当社の思い

「東京タクシードライバーラボ」へようこそ

はじめまして、数あるサイトの中から当Webサイトへお越しいただきありがとうございます。
株式会社カチパレット 代表取締役 芳川と申します。

私は23歳の時に起業に失敗し、その後タクシードライバーとして働きだすことになりました。
働けば働くほどタクシードライバーの魅力をどんどん理解していくと同時に、世の中のイメージと実情では大きな差がある事を強く感じました。

世の中のイメージは誤解であること、そしてタクシー業界の魅力を世の中に伝えていきたい

そんな思いから立ち上げたのが、当Webサイトです。
その思いをお伝えさせていただきます。

サービスを始めたきっかけ

改めまして、株式会社カチパレット 代表取締役 芳川と申します。
(運営者情報にもある通り、本来の漢字は吉川なのですが、仕事では芳川の方が縁起が良いと言われたので芳川と表記いたします。)

私は現在、株式会社カチパレットという会社を経営しております。
事業内容としては、東京都内におけるタクシードライバーの社会的イメージ向上を図るために、

・当サイトの様なタクシーメディアの制作
・タクシー人材紹介事業「タクサポ」の運営
・タクシー業務における売上アップコンテンツの制作

などをしております。

私がタクシードライバーを始めた経緯から

もともとは借金返済の資金を稼ぐため
元々、会社経営に興味があり、23歳の時に起業をしたのですが失敗。借金300万を背負う事になるのですが、経営者になるという事を諦める事は出来ず、勉強をする為のある程度の時間と借金返済のための資金を稼ぐ必要がありました。
そこで、偶然にも友人から勧められたのがタクシードライバーであり、月間13日勤務のみで月に40万以上を稼ぐことができるとの事なので、自分のニーズと合致し、タクシードライバーとして働きだすことになりました。

世の中のイメージと実情では大きな差がある

タクシー業界への感謝から
最初は大変な事も多くありましたが、働けば働くほどタクシードライバーの魅力をどんどん理解していくと同時に、世の中のイメージと実情では大きな差がある事を強く感じました。
お陰様で借金を返済することができたのですが、そこで生まれたのがタクシー業界への感謝だったので、それまでに勉強していたWEBメディア構築の技術を使ってタクシーの魅力を世の中に伝えていきたいと始めたのが、当サイトをはじめとしたサービスでした。
現在では、タクシーを通じ様々な事を学び、多くのお客様や仲間に支えられタクシーの魅力を世の中に伝えていく仕事が出来ております。

もっと評価されるべき仕事だという事を伝えたい

東京タクシードライバーは「職業の墓場」なんかでない

これからタクシーをやろうとしている方、もしくはタクシーをやっている方の中には、タクシーになる事に社会的な抵抗を感じる方も少なくありません。「タクシーなんかをやっている自分を好きになれない…」といった方ももしかしたらいるかもしれません。しかし、そんな方に改めて、よく考えて頂きたいのです。

タクシードライバーはもっと自分の仕事に誇りを持つべき

タクシードライバーとしてのスキルとは?
接客をしながら、道の混雑具合を読み最短でお客様を目的地まで送迎する。「接客力」「道に関する知識」「運転技術」ー 単純に仕事をするだけでもこの3つの技術を駆使しながら行わなければなりません。それだけでも中々のスキルだと思うのですが、タクシードライバーとしての満足度を分ける大きなスキルの一つに、「お客様を見つける力」というのが必要となります。

お客様を見つけるのが上手ければうまいほど、効率的に稼ぐことができ、沢山の方々に喜んでもらう事が出来るのですが、お客様を効率良く見つけていくためには、東京都内の時間別の人の動きや街の特徴を頭に入れながら、自分自身の立ち回りを考えていかなければなりません。

そういった面から、ゲーム性の強い職業でもあり、タクシードライバーは肉体労働と勘違いされがちですが、実は「知力」がモノを言う世界です。タクシードライバーとしての知力が高ければ高いほど効率良く稼げるようになるのです。単純な運転技術だけでは、通用しないのがタクシードライバーという仕事であり、思っている以上に奥が深い職業なのです。

「墓場」と呼ばれる筋合いはないほど、楽しめる職業であり、タクシードライバーはもっと自分の仕事に誇りを持つべきだと感じます。

社会から必要とされている仕事

タクシードライバーとしての社会的価値
我々、タクシードライバーがいなければ、東京経済のパフォーマンスは著しく低下すると思います。
様々なお仕事が存在する世の中ですが、タクシーは紛れもなく社会から必要とされている仕事であると考えております。

多くの対価を得られる

タクシードライバーを通じて、私は多くの対価を頂きました。
それは、「時間」「お金」「経験」です。

時間・・・まず、時間ですが仕事を覚えれば覚えるほど、プライベートの時間が長くなりました。
効率良く売上を上げる事が出来る様になるので、勤務時間が減ったのです。
しかも、タクシードライバーの良い所は、仕事をプライベートに持ち込まなくても済むといった事もあります。

お金・・・当時は朝の8時から夜中の1時まで仕事をしていましたが、月に13回の勤務で済むため、サラリーマンの残業に毛が生えた程度の一日を月に13回こなすのみで、月収50万円ほどの給与を頂いていました。
もちろん、それを達成する為にはそれ相応の努力が必要でしたが、それを考えても非常に嬉しい対価でした。

経験・・・最後に「経験」ですが、これは私の中で一番の財産になったかもしれません。
タクシードライバーは、本当に様々な価値観を持った方々と「車内」といった特別な空間をともにします。中には、馬の合わない方々もいましたが、通常の仕事では会話する事すら困難であろう方々(大企業の経営者や役員・政治家・権力者)と普通に会話をする事ができ、仕事の在り方や人生に対しての考え方まで、様々な教訓を受ける事ができ大きな財産となりました。

貴方の努力や想いをしっかりと評価してくれる仕事

このように、タクシードライバーには、タクシードライバーならではの価値や魅力が詰まっているのです。現役のドライバーにはもっと誇りを持って仕事をしていただきたいし、タクシードライバーになろうか考えているのであればそれは恥じる様な事ではなく、どんな仕事もそうなのでしょうが、大事な事はどういった仕事をしているのかではなく、どういった想いで仕事をしているかだと私は思います。

タクシーというお仕事は、貴方の努力や想いをしっかりと評価してくれる仕事です。胸を張って行う価値のある仕事であると断言できます。

しかし、まずは「稼ぐ」こと、それから初めて見えてくるものがある

稼げなければ余裕をもった接客はできない

タクシードライバーは歩合の要素が強い職業です。
仕事ができる人、仕事ができない人では待遇が大きく変わってくる事もあります。
「衣食足りて礼節を知る」という言葉がありますが、タクシードライバーとして楽しむためには、まずは稼いで満足のいく生活レベルまで行かなければ余裕をもった接客や考え方ができないと考えています。

やるなら楽しんでほしい

どうせ、タクシーという仕事をやるのであれば楽しみながらやった方が得です。悲しい事にタクシードライバーになった人たち全員が楽しんでやっている訳ではありません。大きな理由の一つに「売上を上げる事が出来ずに「稼げない」からです。同じ時間、同じ業務をしているのにも関わらず、稼いでいる人と稼いでいない人の給与の差は2倍以上になる場合だってあります。
それが出来ないのであれば、タクシードライバーとしての恩恵を受ける事は非常に少ないと思うし、稼ぎ方がわからないばかりにタクシードライバーの魅力を感じる事が出来ず業界を去っていく方々も沢山見てきました。

タクシーで「稼ぐ」
そして「楽しむ」ための情報サイト

当サイトでは、最短期間で稼ぐための情報はもちろん「タクシーを楽しむ」のために密度の高い情報をアップしていきます。

最初はきついですが、仕事を覚えてしまえば「タクシードライバー以外は出来ない」と言われるような中毒性がある職業でもありますし、私もその魅力に気づいている者の一人です。今まで様々な仕事をしてきましたが、タクシードライバーが一番魅力的な仕事でした。
なので、勝負は最初の3カ月から半年です。
タクシーに興味があるのであれば、しっかりとした基盤となる知識を手に入れ、最短で稼げるようになることをおすすめしています。

効率よく稼ぐ方法をお伝えします

覚える事は意外と多く、道を覚える、接客に慣れる、お客様はどこにいるのか?、どういった動きをすれば効率良く仕事を進められるのか?しっかりと一つ一つクリアする事によって、全く違う仕事になっていきます。

早く楽しめるようになってほしい

だからしっかりと勉強をしたとしても、3カ月から半年はさまざまな事で苦しむことでしょう。そんな時期はすぐに過ぎ去って楽しめる様になってほしいと思っています。

ずっと売上が出せる様になります

だらだらとやるのではなく、やるときはやる。覚えるときは覚える。これが大事。そうすれば、自転車と同じで、ずっと売上が出せる様になる。苦しい時期は3カ月で終わりに出来る様に情報を載せています。

「稼ぐ」そして「楽しむ」ために

このサイトでは、売上が出る様になるだけではなく、「稼ぐ」そして「楽しむ」をコンセプトに、どうすればタクシーを楽しめる様になるのかを書いています。
しっかりとみて頂ければ、ヒントになる事が多く転がっていると思います。

一人でも多くの方に、タクシーという仕事を楽しんでいただきたい。そういったスタイルの懸け橋になれるよう、今後も精進して仕事をしていきたいと思います。

運営者情報

会社名 株式会社カチパレット
英文社名 kachipalette Co., Ltd.
代表者名 吉川 光
取締役 吉川 枝里子
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-310195
設立 2017年3月16日
本社所在地 東京都新宿区新宿2-13-10エルハイム405
電話番号 03-6747-1017
資本金 5,000,000円
事業内容 ウェブマーケティング業務
営業代行
職業紹介事業
Webサイト作成&広告運用