今話題のジャパンタクシーでも「お客様を見つけるテクニック」が使えるか試してみた

どうもタクサポコンサルタントの藤野です。
これまで当ブログではlaboしかブログを書いて来なかったのですが、
このブログには他にもメンバーがいてそのうちの一人である僕、藤野からは主に
売上に関するブログをアップしていこうと思います。

何せ最近、90万だ100万だと売上を上げているドライバーが増えてきて良いことなのですが、
ちょっと思うところがあったので自分もブログを書いていくことにしました。

「その思うところ」

というのは
最近のドライバーブログやtwitterを見ていると、
「自分ルール」で営業していて実際は規則やルールに抵触しちゃっている人がいることです。

そんなやり方で

「タクシーは稼げるよ~」

って書いてしまうと
安易な気持ちでタクシーをはじめてしまう人も出てきてしまったり、
業界全体が女性、新卒や外国人の雇用等を進めてホワイトな業界に移行しようとしているのに
結局稼ぐためにはブラックじゃないとダメなんじゃんって思われたくないので、

このブログでは
タクシードライバーという仕事を

「正攻法でも稼げる」

というの前提とした営業記録を公開していきます。
では、その正攻法とは何か?

ルール1

走行距離、営業時間の遵守。
→走行距離の制限は365キロ以内(一部高速を除く)、休憩時間は3時間を営業時間の中で分割して取る。
(帰庫間際の時間調整をしない、つけ待ちの時間を休憩時間として加算しない。)

ルール2

旅客の利便の最優先。
→売上をあげるため、時間効率を高めるために高速道路を無理やり提案している
タクシードライバーもいます。
サービス業である以上、そんなことしていたら自動運転にあっという間に仕事奪われます。

お客様は

急いでるのか?
それともドアtoドアの快適さを求めてタクシーを利用で高速乗るべきかどうかで
経路は変わってきます。

無理のある高速提案はしません。
あくまで顧客目線の営業を心掛けます。

 

以上を踏まえての営業記録となります。
(※ルールは追加、削除する場合があります。)

ですから、数字だけで言えば7万~8万くらいの上の中くらいの売上となりますので、悪しからず。

今回のブログでは
昨年10月にトヨタからデビューした新型タクシー車両
ジャパンタクシーにも乗ってみて今までの営業スタイルが通用するのか?
という検証結果も併せて記載していきます。

では、さっそく1の乗務結果とジャパンタクシーの感想です。

乗務結果とジャパンタクシーの感想


2018年9月1日㈯の結果
営業回数       53回

売上         95,840円
総走行距離      320.3キロ
実車率        66.31%

午後から夕方にかけて断続的なゲリラ豪雨と
最後に運よく、六本木から埼玉の大宮までのお客様を乗せることができたおかげ8万以上、
9万まで上げることができました。

ご乗車して頂きありがとうございました。

はじめてジャパンタクシーでしたが、
結論から言うとタクシー営業に特化した素晴らしい車です。

ただ
お客様からは乗り心地が良いとすこぶる好評ですが、
ドライバーからは賛否両論分かれるところ。

ドライバーによっては
今までのテクニックが通用しなくて売上が下がったという声もきいたこことがあったので
メリット、デメリットをまとめていきます。

まずメリットに関して特筆すべきは2つ。

1つ目、懸念していたお客様を見つけてから乗車して頂くまでのテクニックの実践において
弊害になることはまったく問題ありませんでした。

むしろ、操作性や営業面含めてクラウンは越えたと言っても過言ではない。
(あくまで僕個人の感想)

天井が高いので視野が広く確保できますし、
小回りが利くので、狭路もスイスイ。

なによりも視野が広くなり操作性もあがったので
テクニックに磨きをかけることができました。

具体的には
シフトレバーがハンドルの真横にあるので、
反対車線でお客様がいた場合など、Uターンも俊敏に操作ができる。
以下画像)日刊カーセンサーより引用)

2つ目は疲れにくい。
これは単純にシートだけのことではなく、視界が広い、LEDライトで夜も視界が良好、ハイブリッド車で振動が軽減されて
身体にかかるストレス自体も軽減されてる等の相乗効果かな?

デメリットを挙げると2つ。
1つ目が後方の自動ドアについて。
開閉が安全の観点から超スローです笑
また開閉に関してはずっとレバーを操作していないといけないので、ドアの開閉中は右手がふさがってしまいます。
急いでいるお客様にはじれったかったり、
あとは降車時にお釣りの手渡しが左手にせざるを得ないかも。。。

2つ目が燃費。
ハイブリットだから勝手な先入観、400キロ~500キロくらい走行可能なのかな?
と思ってましたが、ちょっと難しそう。
速度メータのとこに、燃料の残量やあと何キロ走行可能と表示できるのですが(写真撮り忘れました汗)
320キロ走行して残り走行可能な距離が10キロって表示になってました。

おそらくはもっと走れるのだろうけど、走って400キロってところですかね?
基本的には僕はエコドライバーなので、平均走行距離がだいたい320キロくらいなのですが、
成田とか行っちゃうと詰んじゃいますね。。。

まあこの燃費に関してはドライバーの腕次第だとは思うのですが、引き続き検証が必要なので、
気付いたことがあったら随時アップしていきます。(車いすに関してなど)

ここまでがジャパンタクシーの総評です。
これ以上色々書くとジャパンタクシーの回し者みたいになるので、これくらいで笑

乗務記録とワンポイントテクニック

土日を苦手とするドライバーが多いですが、
土日は総体的には一般車、特に商業車(トラック)が少ない、
タクシーが少ないので、
広域にわたり視界の確保がしやすくなるので、お客様を見つけやすくなります。

基本的に単価は平日に比べて下がりますが、
前方を走るタクシーを避けながら走る。

特に午前中9時過ぎくらいまでは
歌舞伎町、新宿2丁目、六本木などの繁華街では前日から飲んでいたお客様がまだ残っています。

繁華街、駅、ホテルや人口密度の高いタワーマンション群などをターゲットにしながら走ると
お客様を見つけやすくなるはずです。

今日のワンポイントテクニック。

上記のように交差点をゆっくり進行。
すると赤いフラッグの位置でお客様を発見。
既に交差点に侵入しているので、どのように上記のお客様にアプローチしたかというのが次の画像。

上記の赤のライン、青のラインのように新宿2丁目の中を進行して回り込んでお客様を乗せることが出来ました。

今回たまたま乗せることが出来ましたが、
2丁目の仲通りが混んでいたり、交通量が多いと御苑大通りに出てきてからの右折が困難なのでいつでも使える技ではなく、
むしろ条件が整っていないと使えないテクニックとなります。

 

No 乗車1 降車1 乗車地1 降車地1 経由地 合計金額
1 8:50 8:56 豊島区目白1 文京区関口2 ¥890
2 9:12 9:25 新宿区歌舞伎町2 新宿区新宿4 ¥970
3 9:30 9:43 新宿区新宿2 渋谷区神山町 ¥1,770
4 9:43 9:48 渋谷区神山町1 渋谷区道玄坂2 ¥650
5 9:54 10:01 渋谷区桜丘町 港区北青山3 ¥650
6 10:04 10:14 港区北青山3 港区南麻布4 ¥1,210
7 10:19 10:28 港区元麻布2 港区赤坂2 ¥1,130
8 10:29 10:35 港区赤坂2 港区六本木6 ¥810
9 10:48 10:57 港区麻布十番1 港区三田2 ¥1,130
10 11:03 11:05 港区芝浦3 港区芝浦2 ¥410
11 11:09 11:11 港区芝浦2 港区芝浦3 ¥410
12 11:12 11:22 港区芝浦3 港区海岸2 ¥970
13 11:27 11:35 港区芝浦3 港区高輪3 ¥890
11:41 12:41 港区三田
14 12:45 12:53 港区高輪4 港区三田2 ¥1,210
15 12:56 13:03 港区麻布十番2 港区芝公園1 ¥970
16 13:15 13:21 1 港区浜松町1 港区西新橋1 ¥1,140
17 13:28 13:32 港区赤坂1 港区麻布狸穴町 ¥490
18 13:28 13:41 港区大本木7 港区六本木6 ¥410
19 13:51 13:58 港区南麻布5 渋谷区恵比寿3 ¥730
20 13:58 14:09 渋谷区恵比寿3 渋谷区渋谷2 ¥1,290
21 14:13 14:24 渋谷区渋谷2 目黒区三田1 ¥1,290
22 14:25 14:39 目黒区三田1 港区麻布十番1 ¥1,370
23 14:51 14:59 1 港区六本木5 港区西麻布3 ¥1,140
24 15:00 15:17 港区南麻布5 港区六本木1 ¥1,610
25 15:20 15:32 港区六本木1 港区赤坂8 ¥1,290
26 15:33 15:40 港区赤坂8 千代田区麹町5 ¥810
27 15:43 16:00 千代田区平河町1 江東区佐賀2 ¥2,410
28 16:17 16:24 中央区日本橋室町2 中央区日本橋小網町 ¥570
29 16:32 16:49 中央区日本橋3 港区南青山1 ¥2,410
30 16:54 17:04 港区赤坂8 港区麻布十番1 ¥1,050
17:10 18:10 港区麻布十番1
31 18:25 18:29 港区六本木7 港区赤坂9 ¥490
32 18:36 18:46 港区赤坂9 港区愛宕2 ¥1,050
33 18:54 18:58 1 港区西新橋3 港区芝大門2 ¥1,060
34 19:03 19:35 港区芝公園3 新宿区歌舞伎町1 ¥3,290
35 19:35 19:43 新宿区歌舞伎町1 新宿区大久保1 ¥650
36 19:55 20:02 1 新宿区新宿6 新宿区歌舞伎町1 ¥980
37 20:07 20:11 新宿区歌舞伎町2 新宿区新宿3 ¥490
38 20:14 20:46 新宿区新宿3 大田区山王1 ¥5,610
39 20:54 21:13 大田区山王2 大田区西蒲田5 大田区大森東4 ¥2,330
40 21:20 21:26 大田区蒲田5 大田区大森西5 ¥730
41 21:27 21:29 大田区大森西4 大田区大森西1 ¥410
42 21:42 21:59 1 大田区南馬込3 港区高輪4 ¥3,060
43 22:07 22:12 港区港南2 港区港南3 ¥570
44 22:21 22:49 港区港南4 台東区千束1 ¥6,020
22:51 23:52 台東区千束1
45 23:55 0:03 台東区浅草3 墨田区京島3 ¥1,610
46 0:05 0:09 墨田区京島3 墨田区東向島5 ¥810
47 0:12 0:24 墨田区東向島6 台東区浅草橋1 ¥2,250
48 0:35 0:44 中央区八重洲1 新宿区山吹町 ¥2,650
49 0:47 0:58 新宿区天神町 中野区本町1 ¥2,250
50 1:06 1:17 新宿新宿3 渋谷区道玄坂2 ¥1,850
51 1:17 1:46 渋谷区道玄坂2 大田区東六郷2 ¥6,570
52 2:10 2:12 港区六本木3 港区六本木7 ¥410
53 2:29 3:35 港区六本木3 浦和区上木崎1 見沼区南中野 ¥18,620

まとめ

冒頭でも書いたように
恵みの雨と最後のロングのおかげで95,840円という売上を獲得することが出来ました。

また、気候も雨がやんでいる間は蒸し暑さがあったので、
タクシーの需要が高まっていたと思います。

9月に入りこれから涼しくなっていくので、
気候や天候に左右されないで結果が出せるよう、
引き続き試行錯誤していきます。


最後までお読み頂きありがとうございました。

タクシーを通じでより良いライフスタイルを

僕がコンサルタントを務めるタクサポでは
タクシー業界に特化した転職支援サービスを展開しています。

サービスを使って頂く方には
ただ就職先を紹介するだけではなく

「より良いライフスタイルの提供」をコンセプトに
月収50万を可能とする稼ぎ方のノウハウや
月に17日ある休み(プライベートな時間)を効果的に過ごす方法なども含めてサポートさせて頂いてます。

どの仕事も向き、不向きがあるので、
誰もがタクシーを通じてより良いライフスタイルを送れるというわけではありません。

現役のドライバーだからこそわかる、
あなたがタクシーに向いてるのか、向いていないのか?
を明確にした上で転職支援をさせて頂きます。

相談無料なので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

↓↓↓

東京都内でのタクシードライバー転職に本気でお悩みなら【タクサポ】

ABOUTこの記事をかいた人

洋一藤野

2009年よりタクシードライバーとして都内で乗務開始。 リーマンショック直後、さらに仕事のノウハウも一切知らなかったため最低賃金ギリギリの生活で1年以上。稼ぐには免許も犠牲にしなくては!と間違った思考でしっかり免停歴もあり。 底辺を這いつくばりながらなんとか生き残る。 正攻法で稼げる方法はないか、模索しているところ、 元バーテンダーの経験、「お代わりを頼まれる前に伺う」という発想をタクシーにも応用できるのでは?と言うことに気付き、乗車の申し込みを受ける前にお客様を見つける方法を発見。 以来、飛躍的に売上を伸ばし続け、最高売上は130万。 自身が主催する「常識を覆すお客様獲得術セミナー」では800名以上のドライバーにノウハウを提供をし、95%以上のドライバーが売上をアップさせている。 大手タクシー会社数社でもセミナーを実施、 その経験と実績を買われ、2016年よりタクサポの専属コンサルタントとなる。