東京都でのタクシードライバーの事ならTAXIドライバーラボ

東京都内でのタクシードライバーに転職してみた結果

jakhj

東京タクシーラボにお越し頂きありがとうございます^^このHPは、東京都内で実際にタクシードライバーを現役で行っているラボが、優秀な仲間達と制作しているHPです。

タクシードライバーは、誤解が生じやすい職業であると日々感じているため、偏りない情報を沢山の方に伝える必要があると思い当HPの作成に踏み切りました。

多くの方があまり良いイメージを持っていないタクシードライバーですが、実際にタクシードライバーになってみると世間のイメージとは異なる事が多々あったため、まずはそこを記事にしてみました。

24歳にしてタクシードライバーに転職してみた結果>>>

東京都内のタクシードライバーの年収は一体いくらぐらいなの?

nennshhu

タクシーの年収は本当はどのぐらいなの?

おそらく、タクシードライバーの事を調べているとそんな疑問が出てくる事だろうと思います。平均年収は約400万ですが、タクシードライバーの年収は差が非常に激しいのです。トッププレイヤーになれば800万ほどの年収を貰っている方もいるし、最低レベルだと年収250万ぐらいの方もいます。

果たして、その差はどのようにして出て来てしまうのでしょうか?

東京都内タクシードライバーの年収を決める4つ要素を詳しく見る>>>

 

 

東京都内のタクシードライバーの勤務体系と給与システムについて。

自由に稼いで

タクシー運転手は、やり方によって効率的に稼ぐことが出来ます。一日の勤務時間は非常に長いですが、その分、日数にして17日間から20日間の休みを貰える事が出来ます。

現に私も、月に17日間の休みをもらいつつタクシーの収入だけで月50万近くの所得を得ています。そのシステムと勤務体系のデメリットとメリットを書きます。

東京都内タクシードライバーの給与システムについて詳しく見る>>>

 

 

東京都内タクシードライバーの求人情報などについて。

求人には気をつけろ

東京都内でタクシーをやる事は、貴方の状況によっては非常に良い選択になるのではないかと思っています。当サイトの記事を読んで「考えの1つに入れてもいいな。」と思っているのであれば注意事が1つだけあります。それが『会社選びには気を付けろ』です。都内には様々なタクシー会社がありますが、その内情は様々…。会社選びを間違えてしまうと困った事が起こる危険があるので、タクシードライバーに興味がある方はぜひこの記事を読んで下さい。

東京都内タクシー運転手の求人情報や転職で気を付けるべき14のこと>>>

東京都内のタクシードライバーで、月収50万を貰うための給料のあげ方、稼ぎ方について

売上の差

こちらに書いていく記事は随時追加予定です。タクシーで600万程の所得をもらっている私が、その方法や、景気の状況、曜日別の攻略の仕方、狙っていくべき場所や人間や時間を詳しく書いていきます。基本から応用まで解りやすく書いていくので、タクシーをやっている方はもちろん、これからタクシーをやろうとしている方は参考にしてみてください。等身大の稼げるタクシー運転手の情報をどこよりも詳しく書いていきます。

きっと、貴方の給料も上がってくると思います。

 タクシードライバーで月50万、年収600万稼ぐための知恵>>>

タクシーラボの制作陣と成績について

HP管理人のラボです。
タクシードライバーという仕事の正しい情報を、これからタクシーをやっていきたいという貴方の様な方の手引きになれば良いと思い制作にいたりました。

最近では、業界内の様々な方から支持を頂いており法人へ向けたセミナーの依頼などを受けております。今後も、タクシーラボ一同で稼ぐ為の優良な情報を提供して行きたいと思っております。

HP制作陣のタクシードライバーとしての成績はこちら>>>